HIME企画

還暦を越えて…初めの一歩 第3話 「裕史さんに叱られる」

10月下旬から11月にかけてと、仕事上テンションが落ちること続出。 その気分を一新したいがために書き残しておくことにした。 まずは銀行との折衝、目先の事務処理だけに追われた若手担当者に、月末に『あれしろ、これしろ』と指示されて、...
HIME企画

心躍る大人の日常  H!ME CLOTHING  №3「 布が服になるまで」

小さい時からお洋服は大好きで、着たい服が手に入らないときは、近所のおばちゃんに作ってもらったり、ある時は自分で型紙もなくジョキジョキ布を切って、速攻でミシンをかけて作ったこともありました。 といっても、実は私裁縫は苦手、いまだにボタン...
HIME企画

心躍る大人の日常  H!ME CLOTHING  №2「服作りとSDGs」

自分がプロデュースして作ったスカート第一弾、 作っていく中で気になったのは、環境配慮のことだったり、持続可能性だったり・・・。 なぜなら、私は自分の会社である㈱マルワの中で、ここ10年以上にわたり、環境のことを考えてきた...
自分の歴史

還暦を越えて…初めの一歩 第2話「孫誕生」

吾輩は人間である。名前はまだない。 台風にびびり、地震に驚き、予定よりちょっと早くこの世に出てきてしまった。 世の中は平成最後の年、何やら騒がしい。 ボクは平成30年9月6日朝、初めて外の空気を呼吸した。 最初にボク...
HIME企画

心躍る大人の日常  H!ME CLOTHING オープン!

 【ブランドコンセプト】 心躍る大人の日常 世の中の女性が、どれほど満足して服を着ているだろうか。 楽じゃないけど、人前に出るから… 楽だけど、人前に出るには… なんて思って服を着ていませんか? 私は服が大...
HIME企画

還暦を越えて…初めの一歩「HIME CLO」誕生

もうすぐ8月が終わる。 会社の期末がこの8月末のせいか、、、 そして自分の人生の半分以上の時間を会社とともに過ごしている今 1月のお正月よりも、9月1日の方が気分が入れ替わるようになった。 今期、私は「美しい事業継承...
自分の歴史

自分史 第31話 第三章 終の棲家は何処へ

2016年、(株)マルワに努めて30年、そして私は結婚して30年、 その時私はなんと60歳…還暦を迎えてしまった。 まだまだ遠い60代と思っていたのに、普通にその時はやってきた。 想像していた60歳のイメージとは違ってまだ...
なし

魔女返上!   魔女の証を切除 入院生活その4

7月19日~ 魔女の証 削除手術後。 手術後は傷口からドレーン(管)をつけて、体内の血液等がたまらないように様子をみる。これが外れれば、しばらくして抜糸して今回の入院は終了となる。私は強引にも土曜日で退院するつもりだったが・・・ ...
なし

魔女返上!   魔女の証を切除 入院生活その3

7月18日 魔女の証 削除手術当日 天気晴れ 全国的に命に関わる危険な暑さとか 40℃越えも 手術は朝の8時15分から。 朝一番の手術はこんな時間から始まるんだと改めて驚く。 先生や助手は当然その前か...
自分の歴史

魔女返上!   魔女の証を切除 入院生活その2

7月17日晴れ 最高気温37℃らしい 手術前日の入院。 朝10時頃受付ということで、旦那さまの車で到着。 忙しい旦那さまとはここでお別れ。ひとり入院手続きに向かうと… なんとごった返す入退院受付。そもそも入院、退院を...
タイトルとURLをコピーしました