2017-09

自分の歴史

自分史 第16話 第二章 ちょっと寄り道して 君住む街へ

過去のことも分かっていて受け入れてくれた新天地の小学校の校長先生は 私の中学の時の英語の先生だった。 同じ教育大の美術科出身ということもあり 私をこよなく可愛がってくれた。 もう亡くなられたが、私の過ちのこと...
自分の歴史

自分史 第15話 第二章 ちょっと寄り道して 君住む街へ

私の身勝手な行動が裁判… しかも訴えられたのは、一番いけない私、ではなく鳥原先生 まさかの展開は、私たちの過ちに対する当然の天罰 だと思うが… 憂鬱な日々が始まった。 何しろ裁判というのは、お互いの正当...
HIME企画

HIME企画のお仕事 その5 新しい期に「もしドラ」のおさらい

9月、それは弊社のお正月。マルワは第51期、HIME企画は12期目に入った。 期初の経営計画発表会と、期末の成果発表会となる委員会発表会が、2日の土曜日丸一日をかけて行われた。 前期が始まる昨年8月の幹部会の時、今期はち...
タイトルとURLをコピーしました